ブログ

大久保科研基盤Bの科研会議を行いました。

2019年12月9日 大久保科研 基盤研究Bの第34回、35回会議を開催しました。

科研の最終年度ということで、分析は急ピッチに進められておりますが、それでも慎重に質的分析を何度も繰り返し、めげない研究者の態度で精度の高い研究結果を目指しています。

Nvivoを使ったインタビューデータの分析は何度も何度も見直しながら、カテゴリー分類をしています。

分担研究者全員が、それぞれの知見と意見を活発に討論しあい、垣根の超えた会議はとても有意義かつ楽しい時間です。

コメント

  1. Great content! Super high-quality! Keep it up! 🙂

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP